あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

33回淡路国生みマラソン

171015_0719~01.JPG
晴れの確率が高い国生みマラソンも今年はあいにくの天気。

今年もハーフを走って、結果は1時間24分54秒の年代3位。
昨年より2分も落ちていること、T谷さん不在で年代トップも
狙えるチャンスをいとも簡単に逃したことがすごく残念。

15卻佞蠅ら足も痛み出し順位は落とす一方、5000mなら
持ち堪えてもハーフとなると厳しい。でも痛みとは
別に脚筋力の弱さも大いに今回の結果に関係している。
その辺の強化をやらないとタイムは下降の一途を辿ることに
なるので、まだまだ気持ちを切らさずに頑張りたいと思う。


本日の練習:【朝】15分JOG
      【レース】30分JOG+流し ハーフ(1.24.54)


★きんちゃん2号さんへ★
コメントありがとうございます。

転職をすればこんなこともあり得るだろうと思ってましたが
つい感情的になってしまいました。

和歌山に行かれるんですね、私は試合で和歌山に行くのは
初めてなので楽しみにしています。またその時に
お会いしましょう。
レース | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

54回洲本陸上選手権

171009_0906~01.JPG
洲本選手権に出るのは17年ぶり。

5000mのスタートが早い時間だったので、グラウンドも荒れてない
ことから今回はスパイクで走ってみた。

いつものように一般選手は自分とH川さん、後は高校生の
計12名で出発。

入りの1000mは3分25秒、最近の自分にしてはやや速いペース。
案の定、序盤で息が上がってきた。3000mはギリギリ10分台で
通過したまでは良かったがその後は目に見えてペースダウン。
タイムは18分41秒0、最低でも18分30秒は切りたいと思って
いただけに残念な結果に終わった。H川さんとも63秒差。

今日は幸いにも足の痛みは感じずに走れた、ただ最近の練習は
明らかに追い込み不足。さらに言うと痛みをかばおうと普段は
無縁の”踵着地"で近頃走っていて走り方に変な癖がある。

痛みは日毎に違いがあるので明日はどうなってるやら。

本日の練習:【朝】15分JOG
      【レース】30分JOG+流し 5000m(18.41.0)
      【夕】80分JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

178回徳島中長距離記録会

170930_1501~01.JPG
足の痛みもあって現地に着いても棄権しようか、走り出しても
途中でやめようか迷いながらだったので正直5000mを完走する
とは思ってなかった。途中から痛みの度合いが止まったままだった
ので最後までいけたのだと思う。タイムは18分13秒86。

ラップは3分31→38→44→40→37秒。

今日は風もなく絶好のコンディションだったと思うが、それでも
この程度の記録しか出せない。『50歳代で16分台』という夢は
今日のレースをもって諦めることにした。せめて17分台には
返り咲きたいとは考えているが。

昨日は面接を受けた某会社から落選の通知が届き、これで今月に
入って3社目。その他もろもろの出来事もあり昨夜は一睡も
できなかった。レースになるともちろん気持ちは切り替えるが
少なからず引きずっていた面もあっただろう。

一応、あと2レースを予定しているが、これで5000mは3年連続
18分台のシーズン記録となることが濃厚。このレベルだと
トラックもマスターズ以外は恥ずかしくなるので、いよいよ
徳島記録会もラストが微かに見えてきた。

本日の練習:【朝】40分JOG
      【レース】30分JOG+流し 5000m(18.13.86)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

36回兵庫マスターズ陸上選手権

170918_1217~01.JPG
11年ぶりに兵庫マスターズに参加。この日最終種目の3000m1本に
絞ってユニバー記念競技場にやってきた。

走り始めた時はイケるかも?と思ったが1周を過ぎた辺りから激痛
に変わってきたので600mで棄権。

ジョグはできてもレースは無理だったということ。出直すしかない。

本日の練習:【朝】30分JOG
     【レース】30分JOG+流し 3000mDNF
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

68回淡路陸上競技新人大会

170827_1402~02.JPG
色々気掛かりなこともあるがレースはレース。

走っている時は1秒でも早くゴールすることしか考えていない。

結果は5000mを走り18分32秒9の21位(23人中)、一ヶ月前の
淡路選手権より24秒、先週のレースより1秒8更新するシーズンベスト。

少しづつ走りは良くなっていると思う。

ちなみにトップは津名高の2年生で16分35秒、もう一人の一般選手
H川さんは17分41秒3、自分とは51秒も差があり全く歯が立たない。
淡路選手権の時は34秒差だったのに一ヶ月でまた開いた。

この差を何とかしないと50歳代で一番高い所には立てない。

本日の練習:【朝】4JOG(24分) 
     【レース】30分JOG+流し 5000m(18.32.9)
     【ダウン】2JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

19回中国マスターズ記録会

170820_1111~01.JPG
いつもなら9月の第二週に行われるこの大会、それでも残暑が厳しい
頃なのに、今年は何かの関係で8月第三週。変わらんか?

まずは10時からの5000m、すでに30℃を超える中スタートから終始
単独走。何とか目標(18分40秒)をクリアする18分34秒70。

良かったと言えば良かったが、3年前に足首を長く故障して以来
11レース連続の18分台。こんな所でウロウロしていたくない。

次は15時30分からの1500m・・なのだが毎年この2種目間の時間の
過ごし方がイマイチ。いつも寝てしまい体がだるくなる、暑いし。

今日は寝ることもなく、競技場を離れ木陰に愛車を移動させ脚を
ほぐすことに専念。午前中の疲れもなく最後の一仕事に賭けた。

でも、いざ走り出すとさっぱり。1周目からとばしているつもり
だったが80秒、次は84秒、段々と目標の4分台が遠のいていく。

昨年5000mで負けている香川から参加の人が30mほど前を走る
展開が続く。後続が気になるのか何度も振り返る彼。

ラスト1周を前に差が詰まり始めたので流れが来たか?と思ったら
彼は逃げに入りスピードアップ。勝負にも負け、記録も目標に
大きく届かない5分08秒51。

「なんか去年も8秒台だったような気が・・」と思って確認
したら5分08秒50だった、0秒01差。

5000mの18分と同じく1500mも5分台が続き壁を打ち破れないで
いる。このままでは全日本マスターズ3位は夢の夢、間違いなく
無理な話、恥ずかしくて口にも出せない。あと2か月で何とかしろ。

一つだけラッキーなことがあった。

自販機でペッとボトルの飲み物を買おうと160円を入れて希望の商品を
選んだら4本出てきた、取り出し口から出すのが大変だった(笑)

本日の練習:【朝】15分JOG
      【レース】30分JOG+流し 5000m(18.34.70)
      【レース】30分JOG+流し 1500m(5.8.51)
レース | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

69回淡路陸上競技選手権

先日痛めた脚もすっかり回復し無事69回を数える淡路選手権に参加。

昨年は1000mでDNF、一昨年は20分を越えて最下位と不甲斐ない結果
が続いていたので何とか自分の納得できる走りをしようと心掛けた。

5000m決勝には高校生12人、一般2人がスタートラインに並び予定
より少し遅れて15時45分スタート。まだまだ暑い時間帯。

去年の冬場からことごとく市民マラソンの50歳以上の部を制して
きたH川さんとの差を意識していたが、1000m(3分30秒)を過ぎた
頃から早々単独最下位。やっぱりH川さんとの力の差を痛感した。

途中のラップは一切見ずにゴールだけを目指し、あわよくば
今月半ばに徳島で出した18分40秒を・・と思っていたが結果は
18分56秒4の14人中14着。また情けない姿をさらけ出した。

ちなみにトップは16分42秒で洲本高の1年生、H川さんは中盤に
後ろの集団に呑み込まれたようで18分21秒8。彼も不本意な
タイムに終わったようだ。

昔と比べて淡路の高校生レベルは下がっているのに、その落差
の度合いを遥かに上回る自分の老け込みよう。もうそろそろ
終わりが近づいていることを感じさせてくれる。

来年は第70回の区切りになる大会、自分にとって30回目の参加
となる最後の淡路選手権が一年後に待っている。



話は変わり山形で行われているインターハイで兵庫高の高橋君が
1500mで3分45秒10の兵庫高校新で走っていた。これまでの記録は
西工高の浜矢君がいわゆる”ろくさん総体"と呼ばれていた神戸
IHで出した3分45秒46。『カミソリスパート』と呼ばれた切れ味
鋭いラストでハイレベルなレースを制してから29年。今回更新した
とはいえ高橋君は中距離専門の選手で駅伝有力校でないところが
兵庫高校駅伝レベルが上がってない面を表しているか?

それはともかく優勝した学法石川の選手、ガッツポーズするのが
早過ぎ(笑)0秒01差で留学生がきてたのに。

明日はその浜矢君が29年前に1500mを高校記録で走った2日後の
5000m決勝での写真ネタで・・・・


本日の練習:【朝】6JOG(36分)
      【レース】30分JOG+流し 5000m(18.56.4)
      【ダウン】1JOG
レース | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark

177回徳島中長距離記録会

170714_1923~01.JPG
メインスタンドの観客数は・・・8万5千人ぐらいかな?

19時35分、スタートラインに並んだ5000mAの選手は6人。
高校生と大学生、それに50歳のピチピチのおっさん。

いけるところまで喰らいつくぞ!・・・そんな気はなかった。
集団に付けたのは600mまで、あとは完全な一人旅。

3分28→45→49→53→43秒の18分40秒22でゴール。

自分より一つ前の順位でゴールした人が走り終えてから自分が
フィニッシュするまでの約40秒間、アナウンスもなく静かな
空気が流れていた。もう最下位は慣れたさ(笑)

もうちょっといいタイムは出せると思ったが、やはり甘い。
今のままではいけない、ということは胸に深く突き刺さった。

本日の練習:【朝】20分JOG 
     【レース】30分JOG+流し 5000m(18.40.22)
     【ダウン】20分JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

37回兵庫神鍋高原マラソン

170618_2108~01.JPG
予想どおり全く走れておらず目標には遠く届かない結果となった。

走っている間は時計を見てなかったので完走証を見てがっくり(>_<)

50代の優勝タイムが去年の自分のタイムと変わらないのを知って
さらにがっくり(>_<)

3位とは50秒差、来年のプログラムに名前が載るかどうかでこの差
とても大きい。

連戦でも種目を短くしようと言う考えはさらさらないので来年も同じ
パターンでいくつもり。それでも結果を出すタフな男じゃないと・・

これで10月までロードレースは予定がない、故障が癒えてからは
一度も年代優勝がないので秋以降に獲れるように頑張りたい。


今日、西京極で行われた近畿IH。5000mはインターハイへの
全国切符6枚のうち4枚が大阪勢というのはちょっとびっくり。
留学生がいる高校もあるとはいえ兵庫勢は西工エース以外が
総崩れ。その西工はインターハイに結局2人しか送り出せない。
駅伝のシーズンを見据えてもう少し層を厚くしてもらいたい。

本日の練習:【朝】20分JOG 
     【レース】25分JOG+流し ハーフ(1.25.15)
レース | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

25回みかた残酷マラソン

170611_0559~01.JPG
今年の年間三大目標の一つ『残酷マラソン年代3位以内』。

何とか目標どおりの3位で終えた。でも運が良かったとしか思えない。

但馬四連戦の中でメインレースと位置付けていたので自分への
プレッシャーもあったのか緊張で体が重く呼吸も最初からキツかった。

スタートから50代優勝候補の京都の雅さんをマークしていたものの、
3漸瓩からじわじわと離され5措蠢阿覇韻乎枯のH川さんにも
抜かれ3番手に落ちた。もうこれ以上順位を落とせないという重圧
がさらに脚を重くする。

5舛猟眠瓩18分46秒、このままの順位をま守り抜いて残り19
を逃げ切る自信はなかったが抜いていくのは年下ばかり。

でも奈良のN藤さんや尼ナイトランのM本さんがいつ来るか
分からない、気持ちを切らさず流れを立て直そうと必死。

15劼64分34秒、4を超えているのにまだ追いついてこない。

20劼86分49秒、怖いけど後ろを見た(笑)どうやら大丈夫かも?

はっきりと3位を死守できそうだと確信したのは学校の校舎が
見えた頃、 その時に初めてゴールタイムを意識した。
「いかん、去年(1時間42分00秒)より遅い」と。

最後まで力を残さずゴールしたがタイムは1時間42分17秒。
逃げ切った安堵感よりもタイムが悪かったことが気になる。
タイムもさることながら総合順位は65位、何やってんの?
ゴール後は椅子に座ったままぐったり、達成感はなかった。

10年前に初めて参加した時が1時間32分10秒、10年間で10分
落ちていることになる。いくら50代でも100分は切らないと
恥ずかしい。来年はハムの人さんが戻って来てN本さんが
50代に上がってくる、もう副賞の肉を貰えるのは今年が
最後だと思っておいた方が良さそうか。

ともあれ、残る年間三大目標は『全日本マスターズ3位』、
もっと走力を磨いて目標達成といきたい。

本日の練習:【朝】15分JOG
     【レース】30分JOG+流し 24km(1.42.17)
レース | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark