あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまでマラソンを走り続けるのか・・・何かの病気かも(笑)しかし、ここまできたら止められない!そんな一人のランナーのブログ。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

24回みっきいふれあいマラソン

170305_1737~01.JPG
こんな自分が3試合連続年代トップ、「どんなレベルやねん!」
って言いたくなる人の気持ちは重々理解できる。

昨夜は9時過ぎに寝て、起きたのが6時半。本当はもっと早く寝る
べきだった。目覚まし時計が鳴って起きたのが30分後、寝起きも
ひどく体はだるく倦怠感除去剤を飲んで出発。

レースはスタートからスーパースターさんを徹底マーク、
15〜20mぐらいの距離をキープしながら後半に勝機を待つ。

ところが折り返し直後、混雑する中高生に紛れて見失う場面が何回も
あり気付いたらジワリジワリと距離が開いてきた。今月で定年退職
されるスーパースターさんに土をつけられないじゃないか!焦りが
走りを硬くする。さらに自分も最後の1舛3分37秒も要し失速。

結局は17秒差をつけられゴール、でもタイムは17分30秒と目標を
上回った。記録も順位も現状では満足はできたがラストの走りは
大減点、罰として表彰式後に会場近くで2時間ジョグ。お陰で帰る
頃には参加者の車も駐車場から消え混まずに帰ることができた。

今年の目標の一つに『年代優勝を3回する』というのがあった。
大分での不正優勝を除いてもこれで3回果たしてしまった、
目標を10回ぐらいにしとけば良かったかな(笑)

3分26秒→30秒→29秒→27秒→37秒

本日の練習:【朝】15分JOG
      【レース】30分JOG+流し 5(17.30)
      【昼】120分JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

41回兵庫市川マラソン

170219_2122~02.JPG
600本用意されていた黒かりんとうが福引くじで当たった、食べ物
が当たるのは嬉しいが本当は5本しかない火災報知器を狙っていた。

レースは山を往復してくる10劵譟璽后

折り返し地点で50歳代トップを走っているのを確認、この時点で
2番手は200mぐらい差があったのでひと安心。

その後も油断することなく、後はできるだけいいタイムを!と考えたが
今日はリズム感が悪く、力みもあり全然乗り切れない。

時計を見たのはラスト1卉賄世世院△修海34分を越えていたので
「また(3)7分台か・・」と気分的にガクッときた。

2位には3分近い差で年代優勝を獲れたがタイム的に恥ずかしい。
でも、2月の3レースすべて目標を達成できたので良しとしておこう。

表彰は1位のみゲストランナーの土佐礼子さんに授与される。
賞状を渡される時・・・

土佐さん「(下の名前が)珍しい名前ですね」

あずま「ええ、覚えておいて下さい、私は二十数年前に札幌ハーフ
    で土佐さんに途中で抜かれたことを覚えてますよ」

土佐さん「そうでしたか(笑)」

そんなこんなで市川初制覇の日曜日でした。

本日の練習:【朝】15分JOG 
      【レース】30分JOG+流し 10(37.43)
      【夕】40分JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

6回すもとマラソン

170212_1233~01.JPG

表彰後、我が社の社長の孫と記念撮影。この衣装も今月限りらしい。

結果から言うと、3位以内という目標は達成できた、というより
優勝しちまったよ(笑) 

それもこれもT谷さんが故障でDNS、スーパースターさんとH川さん
は5夘門へ、takaさんはエントリーしておらずと有力ランナーが不在
だったから。全員勢ぞろいしてれば5位、単に運が良かっただけ。

さらにタイムも1時間23分37秒と先週より2分以上悪く(かつての)
ライバル達は望遠鏡を使っても見えず、とても素直に喜べない。

せめてもう3分前のポジションで闘いたかった。

じゃあ、そのためにはどうする必要があるのか?

もっとトレーニングを積めばタイムが上がるのか?それだけではない、
会場を去る前にM島先生にもご指摘を頂いたが
「もっと寝ないといけない」

3〜4時間の睡眠で11〜12時間の立ち仕事の疲れが取れるはずがない。
よく言われる栄養、睡眠、練習、どれも低レベル。
ここを真剣に考えよう。

18分33秒→19分42秒→20分53秒→19分57秒→4分40秒

本日の練習:【朝】15分JOG
      【レース】30分JOG+流し ハーフ(1.23.37)
      【夕】60分JOG
レース | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark

71回丸亀国際ハーフマラソン

170205_2115~01.JPG

「こんなに頑張って(1時間)21分台か・・」

ゴール後両手を膝につけたまま、真っ先にその思いに駆られた。

コースは平坦、風もなく寒くもなく雨もスタート前には上がった、
脚の痛いところもなし、コースを間違ったわけでもない。

公約どおりシーズンベストを短縮する記録だったが、それも
たった16秒。それほど進歩しているとは思えない。

「それがお前の今の実力だ!」と言われれば仕方ない。
今夜はそう思って布団に入ることにする。

19分0秒→18分59秒→19分42秒→19分33秒→4分0秒

本日の練習:【朝】15分JOG 
      【レース】30分JOG+流し ハーフ(1.21.16)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

39回播磨町ロードレース

170122_0935~01.JPG
40代最後のレースは1時間寝過ごして播磨町に登場。

結果は10劼鯀って37分33秒の年代11位。6位入賞ラインが
36分01秒だったので表彰に関しては全くの論外。

圧勝だった先週のレースより記録は良かったが惨敗の結果となった。
レースのレベルも様々なのでこれは仕方ない。

この大会は40歳以上無制限という部門のため来年は出るつもりが
ない。都道府県対抗男子駅伝でも出られるよう頑張ろっと(笑)

本日の練習:【朝】15分JOG 
     【レース】30分JOG+流し 10(37.33)
     【夕】60分JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

11回大分うみたまごシーサイドマラソン

170115_0844~01.JPG
明け方は分厚い灰色の雲の下、雪が舞う別府の空だったが、
ホテルを出る頃には晴れ間も広がってきた。でもかなり寒い。

会場までは路線バスで11分。

受付が始まっていたのでナンバーカードを見せ50歳代まで18日
足らないことを伝えた。「送付した時点で連絡してもらわないと」
、と注意を受けたが「50歳まであと僅かだし今回はそのまま
出て下さい」と言われたので遠慮なく走らせてもらうことにした。
恐らく3位以内の入賞に絡む人物とは思ってなかったのでは。

10劵譟璽垢魯好拭璽斑賄世ら3.5卞酳へ向かい折り返し、
一旦戻って来て今度は1.5卷未寮泙衒屬靴魏鵑辰討るという
コース。北からは強風が襲ってくるのであまり記録は期待できない。

まずは10時に女子全員がスタート、5分後に男子の50歳以上、
その5分後に男子40歳代、それから5分後に39歳以下が走り出す
という、まるで赤坂5丁目マラソンのよう。

先週の反省を活かしネックウォーマーとアームウォーマーを
着けてスタート。最初から自分が先頭を引っ張る展開で始まる。

1劼魏瓩てついてきたのは一人だけ、構わず先頭を走って
いたら直進か左方向か微妙な場所に差し掛かかり少しコース
を外れロスしてしまう。ただ立っているだけの警察官に一言、
「(ちゃんと)誘導しろ!ボ〇ッ!」と捨てゼリフを浴びせかけ
コースに復帰、その辺からは一人旅になる。

第一折り返しを過ぎ強烈な向かい風もあり5劼19分01秒。

恒に後ろから追い上げられているつもりで気を抜かずには
していたが、第二折り返しでかなり差が開いていたのを見て
年代優勝を確信、残り1劼任禄子の先頭にも追い付き、
後からスタートした若い部門の人たちにも追い付かれなかった。

タイムは38分06秒と平凡だったが、先週より良かったし、
風の影響もあっただろうから今回は仕方ない。

それに、すっきりした年代優勝ではなかったのが引っ掛かる。
年間の目標に挙げている中で『年代優勝を3回』というのを
掲げているが今回はもちろんカウントしない。

本日の練習:【朝】15分JOG 
     【レース】30分JOG+流し 10(38.6)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

40回淡路新春ロードレース

2017年最初のレースは地元淡路島での『淡路新春ロードレース』
例年のように陸連登録の部10劼暴仭。

ちなみに、ここ5年間の成績は・・・

’12年 35分58秒

’13年 36分23秒

’14年 37分48秒

’15年 37分20秒

’16年 故障によりDNS

そして今年。せめて2年前の記録を上回りたいと頑張ったが残念ながら
38分31秒の後ろから数えて3番目。 

中間点(18分46秒)手前にして早くも息切れで5劵譟璽垢任
良かったぐらいの前半の力の出しよう。まだ半分もあるのか・・
と思うぐらいくたばっていた。

加えて、記録に影響があったかどうか分からないが、ずっと降り
続いていた冷たい雨。ゴール後は寒さによる震えと久しぶりに
追い込んだ体にダメージがきて立てないぐらいだった。

脚の痛い箇所はないし疲労感もなかったのに、こんなタイムでは
情けない。まだまだ練習が足りないとしか思えない 。今日のレース
を良い機会にして更なるレベルアップを目指していく。

本日の練習:【朝】15分JOG 
     【レース】30分JOG+流し 10(38.20)
     【夕】60分JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

28回三田国際マスターズマラソン

DSC_0352.JPG
“藤井寺の男前”こと千代岡さんと記念撮影。
走るのは速い、顔はいい、人間はできている、天は二物を与えず
というが・・・おかしい(笑)

自宅を出る時は気温6度、現地に着いたら1度、かなり冷え込んでいた。

晴れていて風もそれほどなく絶好のコンディションだが、やっぱり
先週の事が引っ掛かり守りの走りでスタート。対策として普段
使わないサポーターを右脚だけに装着。それでも不安は拭えず。

5劼19分2秒、そこを過ぎるとアップダウンの始まり始まり。

10劼39分5秒とこの間は20分を超えている。このままでは
ズルズル行きかねない。でもペースアップもためらう。

15劼58分59秒(19分54秒)、この辺りからもう脚は大丈夫だろう
と勝手に決め込み攻撃に転じる。

残り3劼鮴擇辰榛◆沿道で手製のプラカードを掲げる一人の
男性が無言で立っていた。そこには「それが限界か?」
と書かれていてすごく心に響いた。

20劼泙任浪爾蠅蘯蠹舛辰18分31秒とペースアップ。
シーズンベスト(1時間22分26秒)は更新できそうだと確信。

15勸聞澆魯粥璽襪泙能膂未鰺遒箸垢海箸覆走り切り
1時間21分32秒の52位(4444人中)、年代別では8位(488人中)
と入賞に届かなかったが、先週は途中でふくらはぎが攣り
失速、先々週はアップだけで帰ってきたこと、1か月半も
ポイント練習をやっていないこれまでの状況からすると満点
に近い結果だったと思う。

脚の痛みは最後まで出なかったので、このまま治ってくれる
のなら練習の質を高めて次回は1時間20分切りを目指したい。

本日の練習:【朝】15分JOG
     【レース】30分JOG+流し ハーフ(1.21.32)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

39回西脇子午線マラソン

161211_1229~01_Ed001.JPG
アイスクリームもブルー、気分もブルー 。
今日のレースを一言で表すなら『不完全燃焼』


ふくらはぎに若干の不安があったので序盤は慎重に進めた。
でも「意外とイケそう」そんな感触だったのでスピードを上げて
50mほど前のtamajizouさんを追いかける。

3kmは10分51秒、練習不足にしてはまずまず。8位入賞も頭の
中にチラつきだした。

ところが4夘婉瓩ら何やら嫌な突っ張り感が襲ってきた。
想定していたのでキックに頼る走りをやめてピッチを意識した
走りに切り替える。

5劼18分48秒、もう前を追いかけることより無難にゴールできる
ことを願い始めた。一度抜いたランナーにどんどん抜き返されるも
全くの無抵抗。

「歩いた方が賢いか?」そう思った場面は何度もあったが、少し
ペースを緩める程度で持ち堪え、残りの距離も少なくなってきた。

最後は呼吸も乱さずフィニッシュ、ユニフォームの汗も乾いていた。
「もっとイケたのに・・」そう思えて仕方ない。
結局、タイムは38分25秒と後半大失速したことが浮き彫りとなった。

順位も15位と表彰台に遠く及ばず、1分半ほど先にゴールした人が
8位だった。レース前にある方から「今日は手ぶらで帰ってもらいます」
と激励?されたので密かに表彰台を狙っていたのだが・・・

この大会の10劼惑齢区分が『40歳以上』となっているので来年は
ハーフの『50歳以上』の部にエントリーすることになる。

本日の練習:【朝】20分JOG 
     【レース】30分JOG+流し 10(38.25)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

高砂マラソンDNS

161204_0835~02.JPG
現地でアップはしたものの無理と判断。

スタート前にチップを返却することにした。

前日の練習では「何とかなるかも?」という感触があったが
今日は全くダメ、ここまで来てむざむざ帰るのは誠に無念。

でもこの決断が後で、悪化せずに賢明だったと思えるはず。

本日の練習:【朝】15分JOG 【午前】30分JOG
レース | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark