あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

42回兵庫市川マラソン

180218_1320~01.JPG
地元の子供たちの手作りがとてもいい。


自分の中では一年で最も寒い大会として位置付けている今大会、
結果も寒く年代2連覇がかかっていたが39分38秒(10km)の年代4位。

自分を追い抜いて行くランナーですら遅く見えるのにそれより
遅い自分て・・・

先日購入したインソールは多少痛みを軽減してくれていたので失敗の
買い物ではなかった、でもそれ以前に力不足。

負荷の強い練習ができてないため軽いジョグばかりでは落ちる一方。
『自分の努力が足りない』の一言に尽きる(-.-;)


本日の練習:【朝】15分JOG 
      【レース】30分JOG+流し 10(39.38)
      【夕】60分JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

7回すもとマラソン

180211_1436~01.JPG

この冬最大の目標にしていた『すもとマラソン』(ハーフ)、
2週間前の40分台(10)という不調に加え相変わらずの故障、期待
が持てない要素だらけの中スタート。

結果は1時間27分05秒という至近20レースで最悪のタイム。

アップの時から足の痛みがあり、レースでも踏ん張りが全く利かず
満足感ゼロ。よくこんなタイムで年代優勝を獲れたもんだ。

最初の引き返し点では年代トップ、でも7夘婉瓩龍覆り角で後ろを
振り返ったら50歳代の選手が接近していたので、足の痛さより
抜かれたくない気持ちで必死だった。

その後は後続を見ることなく追いつかれなかったが抜かれていても
何の不思議もなかったし、今日の力ではむしろ逆転されて当然の
内容だった。結果的には逃げ切れたがこんなタイムではダメ。
新聞にも来年のプログラムにも結果を載せてほしくない。

レース後も痛みがひどく変な歩き方で表彰に向かおうとしていたら、
救護室に勧誘を受ける(笑)でもそこらへんの整形外科のドクターより
具体的な指摘やアドバイスをもらえた。表彰では自力で表彰台に
上がれず3位の方に手を借りることに。情けない。

とにかく暫くは走りたくない、気が済むまで走らない。

でも一応、一段落したので自分に”お疲れさん”という意味で
帰りにコンビニで美味しそうなフルーツタルトを。あ〜また
体重が増える、明日走らないといけないじゃんか!

19.29→20.40→21.30→20.41→4.44

本日の練習:【朝】15分JOG 
     【レース】30分JOG+流し ハーフ(1.27.5)
レース | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

40回播磨町ロードレース

180128_1824~01.JPG
走れてないことは分かっていたが、まさかの40分超え(-.-;)

311分30秒、519分45秒のラップを見た時に絶望的な気分と
闘うのが大変だったが、でもゴールまで力は出しきった。

ほぼ毎日走っていても練習の質が低いので当然の結果かもしれない。
これを機にスイッチを入れるべきだろう。

帰宅後、罰として90分ジョグ。ご褒美は足の痛みが再発(笑)

しかし今日も寒かった〜

寒いのでレースはふくらはぎにサポーターをつけようと左脚に通し、
さぁ右脚も・・と思ったら片方は足首のサポーター、
走る前からズッコケた。

本日の練習:【朝】20分JOG 
     【レース】30分JOG+流し 10(40.02) 1JOG
     【夕】90分JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

12回うみたまごシーサイドマラソン

180114_1333~01.JPG
左は高崎山、右は別府湾、別大国道を跨ぐ歩道橋より。

今年から新設されたハーフマラソンに参加。狭い歩道、一部は
砂利や板の所もあり(とにかく滑る)、計9回の折り返し、10kmの
部も混在して走りにくい面もあったが無事昨年(10km)に続き
危なげなく年代優勝、ただタイムは1時間22分42秒(>_<)

とは言え、まだ足の痛みも抱えながらだったし、先週よりは
いい走りをしていたので、まずまずの結果だったか?

ちなみに全体のトップは1時間11分台でスタートから独走、
自分は7位。あまりレベルの高いレースではないということね。

副賞はもちろん昨年と同じく…


本日の練習:【朝】15分jog
     【レース】30分jog+流し ハーフ(1.22.42)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

41回淡路新春ロードレース

昨年の冷たい雨の大会とは打って変わって今年は穏やかな天候。

いつも荷物を置いている施設の中に入るとランニングマシーンで
走っている人がいた。「まぁまぁいい走りするなぁ〜」と、
よく見たら先日の箱根駅伝で花の2区を走った法政大のエース(笑)
そりゃ当たり前だ。

今回も陸連登録の部10劼縫┘鵐肇蝓次一般3名、高校生22名で
スタート・・・・序盤からいきなり最下位を独走。

それでも5卉賄(19分33秒)付近で落ちてきた高校生を3人かわす。

後半に突入、前を走る高校生との距離は約200mほど。足の痛みも
忘れ追いかける。最後の上りが終わった時点で彼もスピードアップ。

追いつかない、もう一つ順位を上げることが残りの仕事だと必死。
7秒差まで追い上げたが結果は後ろから4番目の39分05秒。

せめて39分は切りたかった、去年より34秒もダウンしているし。

レース後、悪寒と内臓の調子がおかしかったので帰宅後布団へ、
夕方まで寝ていた。午後からやりたいことがいっぱいあったのに。

本日の練習:【朝】15分JOG
     【レース】30分JOG+流し 10(39.05)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

29回三田国際マスターズマラソン

朝走ってみて昨日より痛みが引いていたので何とかなるか?と
出ることにしたものの・・・レースは4匆瓩に途中棄権。

最初は痛くてもそのうち慣れてくるかもしれないと思い、我慢して
いたが4分08秒→3分57秒→4分00秒と刻んだ後、無理と判断。

後続の何千人という人とすれ違いながら、スタート地点まで歩いて
帰るのはとても寒かった。

ハナから棄権と決めて自宅に居るのと違い、ユニフォーム姿で
スタートラインに立つまでに色々な準備を経ている、それを全部
無駄にしてしまうことになり残念。

とりあえず年内は足を休めることにする。

本日の練習:【朝】15分JOG
     【レース】30分JOG+流し ハーフDNF
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

40回西脇子午線マラソン

image1002_Ed.JPG
気温1℃、霜が降りるほどの会場に着いたの8時前。

去年の年代1〜3位(ハーフ)までが不在だったので今日こそは!
との思いでスタート。 何たってここ最近だけでも先週の高砂、
一庫、もみじの里、全部年代2位。今日は狙い目だとは思ったが、
この一週間足の痛みと疲れが回復していない。自信はなかった。

519分20秒、やっぱり遅い、1038分50秒、全然乗りきれない、
でも12舛梁莪貔泙衒屬恵賄世50歳以上でトップ、後続と50辰曚鼻

第二折り返し地点でも依然トップを死守しているが風前の灯。17
地点でとうとう首位陥落(歓楽街は好きだが)3番手の人も迫ってきた、
でも粘ってついていき、ラスト2舛涼もが苦しいはずの上り坂で奪還、
あとは足の痛みも忘れゴールまでまっしぐら(^^;

タイムは1時間22分59秒、50歳以上のハーフが創設されて以来18年間で
歴代最低優勝タイムという不名誉な結果(というよりあなたは登録者)

でも個人的には、この大会では11年ぶりの年代優勝、今年に限っても
3月の『みっきいマラソン』以来。長かった〜(そもそも君は登録者)

不名誉な記録も長かった歳月も忘れるぐらい、表彰台の一番高い所
からの眺めはとても良かった〜(何度もいうが登録者)


本日の練習:【朝】15分JOG 
      【レース】30分JOG+流し ハーフ(1.22.59)


★ヤマヒサさんへ★
先週はわざわざ近づいて来て下さり有難うございました。

ある人は独走だったら2時間以上もつまらん、と結果だけでそう
言われるかもしれませんが、それもレースの一つですよね。

あの時の中山さんのレースだって追いつかれるかどうかは、
分からないですから。胸のすくようなレースもあっていいはずです。
レース | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

31回高砂マラソン

171203_0826~02.JPG
本日も晴天なり、昨日の疲れも少々あり、でも狙うは年代トップ。

年に一度の10マイル(16km)レース、ペース配分がよく分からなく
とも積極的に行こうと決めていた。

5劼18分27秒、まだ60分切りを狙えるペース。細かい揺さぶりを
掛けて縦一列の集団をふるい落とそうとする。年代優勝争いは
予想通り地元のtakaさんとの一騎打ち。

少し遅れた時や息遣いが荒い時をを見計らって引き離そうとするが、
肝心のtakaさんはなかなか離れない、簡単に諦めないことは
分かっていたが。

1038分8秒「ペース落ちてる」もう60分切りは捨てて勝負に
徹することにした。

折り返し後は自分とtakaさん、tamajizouさんとの三つ巴。
ラストのスプリント争いには自信がないので残り3劼
切って最後の勝負に出た・・・でも二人ともついてくる。

1557分29秒(19分21秒)、二人からやや遅れる苦しい展開。

もう一度盛り返すもtakaさんとの差はジワジワと開き9秒差で
3年ぶりの年代優勝を逃しタイムも61分17秒。ゴール後は一人
そっとしておいて欲しかったぐらい(笑)

でも表彰の時は気分もスッキリ、全力を出し切った満足感と
バトルを楽しめた気持ちがあった。故障で2年連続DNSだった
こともあり今年は元気に走れただけでも良かったと思う。

本日の練習:【朝】15分JOG
      【レース】30分JOG+流し 10マイル(61.17)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

180回徳島中長距離記録会

171202_1259~01.JPG
師走にしては穏やかな天候の下110回目の徳島中長距離記録会。

出番は14時20分の3000mE組、25人中18人が中学生の中おっさんも
混在してスタート。年齢だけは3倍以上あるのだが強さは・・・

1周後、1000m過ぎを起点に少しずつ順位を上げていく。
1000mは3分27秒。バックストレートで少々風が強いのが気になる。

2000mは6分59秒、目標の10分30秒切りも視野に十分入っているし
先頭集団が手に届きそうになってきた。前は中学生4人、いい流れ
できていたので追いつけるかも?と一瞬思ったがそこから息切れ。

ラストは一人の中学生にかわされ6着、10分33秒78と目標に及ばず
ガックリ。あそこまで追い上げながら結果的には先頭とは12秒差
と広げられ爆発力がない自分に残念でならない。

荷物の置いている所へ引き揚げようとすると淡路からわざわざ観戦
に来たヤマヒサさんとその後輩の山〇君が近づいてきてくれた。
サブトラで一緒にジョギングしたりスタンドで最後の組まで観戦
して楽しい時間を過ごせた。


本日の練習:【朝】4JOG(26分)
      【レース】30分JOG+流し 3000m(10.33.78)
      【ダウン】20分JOG
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

36回一庫ダム周遊マラソン

171119_0830~01.JPG
ショッピングセンターに車を置いて会場まで徒歩で2匱紂
来年からはシャトルバス利用を検討する必要がある。

今日はハーフを走って結果は1時間22分54秒の年代2位。

シーズンベストには59秒届かなかったが、起伏の多い難コースと
珍しく時折吹きつける強風という条件を差し引けば安定した結果の
範囲に収まったか。 今回も自分の力は存分に発揮できたと思う。

19.15→19.20→19.53→20.11→4.13

表彰後、抽選会が行われ北陸への一泊二日+JR付の国内旅行招待
が当たったのは男子ハーフ総合14位の選手。

実は・・・わたくし13位(笑)

ラスト3舛膿兇蠕擇10秒差ぐらいで勝った人が国内旅行をゲット、
何とも中途半端なことを・・・でもその時点で分からんし。

本日の練習:【朝】15分JOG
      【レース】30分JOG+流し ハーフ(1.22.54)
レース | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark