あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

セカチュー(3)

190505_1759~01.JPG

ブランコがある見晴らしの良い公園。

好きな人が先に居なくなる気持ちを『写真館の重じぃ』に聞いて
みよう、となったシーンがここ。

その何年後かに大人になった朔太郎が一人でぶら下がっている
シーンではブランコが取り外されているが、今もブランコは健在。

この日はお母さんと子供が二人で遊んでいた。

本日の練習:【夕】8000mJOG(48分47秒)+流し 補強

体重48.2圈‖了號6.3% 血圧123 93 心拍数67
ロケ地 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

セカチュー(2)

190505_1803~01.JPG

映画の冒頭で朔太郎が駆け込んだ、校長先生の葬儀のシーンが撮影
された専修院という禅道場。

通り雨の中、棺が運ばれるところを真上から写していたのが印象的。

本日の練習:【夕】60分JOG

体重48.6圈‖了號6.8% 血圧135 99 心拍数62
ロケ地 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

セカチュー(1)

190505_1748~01.JPG

特に予定はしてなかったが岡山からの帰り道に突然の思いつきで
寄ってみることにした。以前から行ってみようとは思っていたので
高松で高速道を降りる。

”セカチュー”こと映画『世界の中心で愛を叫ぶ』のロケ地、
高松市庵治町へ。

事前の調査なしだったが、覚えている風景を頼りに車を走らせる。

漁港に着いた時に記憶と目に映る景色がガッチリ合ってきた。

まずは、二人が語り合ったり朔太郎が無力を感じ海に向かって
叫んでいた防波堤(養殖イカダが主に映っているけど)

映画の中ではその堤防を走って最後に転ぶシーンがあるけど、
よくあんな幅の狭い防波堤を走ったもんだ。

同じように叫んでみようにも釣り人がいたので・・・(笑)


日暮れが近づいてきたので、急いで次の名所に向かった。
また、明日・・・


本日の練習:【朝】30分JOG 【夜】50分JOG

体重49.0圈‖了號8.3% 血圧145 97 心拍数58
ロケ地 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark