あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

K本さん

9ヶ月ほど前から、うちの工場にはシルバーから派遣された60代男性
がいる。彼は陸上経験もなければランニング愛好家でもないのに
日本の長距離、マラソン選手のことについて実に詳しい。

特に淡路島の選手の名前は感心するほどだ。私より1学年上の
T谷さんやH川さんのことも知っているし、古くは淡路記録保持者
のマス郎さん、報徳に進んだ木ど君、洲実→神戸製鋼の↑原君も。
挙げればきりがない、もちろん?私のことも新聞の記事で見たことが
あったという。

娘さんの小学時代に陸上大会を観戦しに行った際、高校生に混じって
5000mを走っている小柄な一般選手を覚えていて初めてその時に
実物の『あずま』を見たらしい。

その当時と変わらない脚の短い人と一緒の職場になろうとは・・
そう思ったという。仕事中もよく駅伝、マラソン話で盛り上がる。

そんなK本さん、派遣先が変わるそうで今日の仕事が最後。せっかく
いい話相手だったのに。K本さんに最も多く言われた言葉が・・

「一般選手で15分30秒台(5000m)で走るってすごいのぉ」

昔のことだけど(笑)  新しい職場でも元気でいてもらいたい。

本日の練習:【朝】30分JOG 【夕】8000mJOG(48分30秒)+補強

体重48.5圈‖了號8.6% 血圧124 91
エピソード | permalink | comments(0) | - | pookmark

噂の俺

今日はゆっくりジョグで終わろうと思っていたのに、最近グラウンド
に現れる茶髪の若い兄ちゃんが”あおり運転"後、抜かして行った
ので少し距離を置いたままついて行って最後は抜き返した。

相変わらず大人げないが・・・確か途中で/4分20秒ぐらいに
上がってたかな、結構その若い子走るのよ。

走り終えた頃、下から歩いて上がってきた一人の女性。よく見ると
前の職場近くに住んでた方。挨拶をしていたら茶髪の子が寄って
きて、どうやらその二人は親子だったみたいで。

その女性も自宅で子供から「グラウンドで何周も走っている
おっちゃんがいて今日も抜かれた」と聞かされていたそうで、
その時点で私のことだと思っていたらしい。

どこかのお宅で自分のことを噂されていることもあるんだな。

本日の練習:【朝】40分JOG 【夕】12000mJOG(66分32秒)+補強

体重48.4圈‖了號7.6% 血圧141 91
エピソード | permalink | comments(2) | - | pookmark

25年前の音

「そろそろ走りに行かないと・・」と布団の中で考えていたら、
すごい音の地鳴りが聞こえてきた。最初は家の横の道路をダンプカー
でも通っているのかな?と思った。その直後に大きい揺れ。

今でもあの時の音は耳に残っている。

本日の練習:【朝】40分JOG 【夜】10JOG(57分12秒)+補強

体重49.2圈‖了號9.1% 血圧148 105
エピソード | permalink | comments(0) | - | pookmark

生ハム

5000mを走り終え汗をダラダラ流しながらスパイクの紐をほどいて
いたら、杖をついた白髪のお婆さんが近寄って来て「淡路のあずま
さんじゃな、いつも応援しとるで」とナイロン袋に入った生ハム数枚
を渡してきた。「えっ・・・?」

不思議に思いながらもクーラーボックスに入れて帰宅、そのもらった
生ハムを取り出してみると変色して腐っていた。せっかく貰ったけど
仕方ないのでゴミ箱に捨ててその夜は疲れてぐっすり寝ていた。

すると真夜中に家の外から自分のことを呼ぶ声がしたので、恐る恐る
窓を開けると、あのお婆さんが杖を使わず仁王立ちで立っていて
「なんであのハム捨てたん?」と無表情で言ってきた。そしてまた
同じようにナイロン袋に入った生ハムを渡してきた・・・

そこで目が覚めた、その後は鳥肌が立ったまましばらく寝付けず。

しばらくは、生ハムは見たくない(笑)



本日の練習:【夜】60分JOG

体重48.9圈‖了號9.4% 血圧119 89
エピソード | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

34年ぶり

190803_2037~01.JPG

34年ぶりに高校時代のユニフォームと鉢巻を押し入れから出してきた。

明日はこれで出走するつもりだが、左ふくらはぎに軽い痛みがある。

今日は仕事の休憩中もずっとマッサージ、帰宅後も低周波治療、
関係ないかもしれないが経口補水液も飲んだり。

ビリでもいいから走りたい。

本日の練習:【朝】30分JOG 【夕】6000mJOG(37分4秒)

体重48.7圈‖了號9.1% 血圧134 103 心拍数65
エピソード | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

照明灯

この時期は日の入りが遅いので、残業がなければ明るい時間帯に練習
をすることができる。

でも冬場になると毎日グラウンドの照明が必要、山の中のグラウンド
は真っ暗だから。

その照明灯は30年ほど前に某町会議員が「ランニングをしている
人のために」と周囲に10基設置してくれた。使用料は無料、但し
消し忘れだけはないようにとのことで後は自由に使ってくれと。

あれから町は市に合併し持ち主の教育委員会の顔ぶれも変わり、
最近ではタダで照明灯を使うことに快く思ってない人が声を上げ始め
他のランナーはトラブルを恐れ使わなくなっていた。

自分はそんなことも無視して一人で使っていたが、とうとう使用禁止
を意味する鍵を掛けられた。

何十年も無料で使えたんだから「今まで恵まれていた」と思う一方、
一部の人間の妬みも見え隠れする。

となると、涼しくなる頃には練習スタイルも変えざるを得ないだろう、
今ある環境でやっていくしかない。

本日の練習:【朝】30分JOG 【夕】40分JOG

体重50.3圈‖了號10.6 血圧132 93 心拍数61
エピソード | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark

行き先

190626_0606~01.JPG

早朝ジョグから帰って来ると、上の池から降りてきたのだろう1匹の
クサガメが自宅の敷地をゆっくりと動いている。

身動きが取れない所で死んでたら困るので池へ返した。これはよく
あることだが、驚いたのは・・・


今夜も残業で遅くなったのでグラウンドに行かず、自宅から街中の
商店街を軽くジョグしてから帰宅すると、また同じカメが。

「おまえ、また来たのか!?」

呆れながら真っ暗の池へ持って行って、もう一度放してやった。

お袋は「きっとカメも行きたい所があるんだよ」という。

池から土手を登ってウチの所まで下ってくるのは、カメの動きから
すると小一時間では済まないはず。そこまでして行きたい所って・・


本日の練習:【朝】30分JOG 【夜】40分JOG

体重49.5圈‖了號5.8% 血圧127 108 心拍数75
エピソード | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

嫌いな理由

小学4年の春。友達と遊んでいた時、畑に転げ落ちそこには作物の
”つる”を巻くために先を斜めカットした竹があり、それが大腿部
に突き刺さったことがある。

自力で抜いたものの大量の血が吹き出し、大人の人が草で患部を
押さえながら通りがかりの車に乗せてもらい近くのお医者さんへ。

両親が駆け付けた時は白いシーツが真っ赤になるほどの出血だった
らしく、ここでは手に負えないとお医者さんが判断し救急車で県立
病院へ搬送。痛かった思いと、あの日の晴れ渡った天気もいまだに
忘れられない。

今でもケガの跡は残っており、もう5儔だと大事なところなので
後で思えば間一髪だったかも。

それ以来、尖ったものや体に刺すものにとても嫌悪感を抱くように
なった。たぶん一生、注射嫌いは治らないはず。それと蚊はこの世
から絶滅してほしい。



本日の練習:【朝】30分JOG 【夕】12000mJOG(67分48秒)

体重47.1圈‖了號5.0% 血圧138 105 心拍数59
エピソード | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

めいたんき

毎年6月に開催される『明淡姫(めいたんき)対抗陸上』。

明石市と淡路島、姫路市の陸上競技対抗戦は今年で62回を迎えていた。

その3地区が会場を持ち回りで開催していて、昔は淡路が受け持ちの
年になると順番通り洲本の土のトラックで行われていた。恐らく今は
明石と姫路だけで洲本では、やってないかも?

20代後半の頃に一度だけ代役で1500mに出て、姫路は山陽特殊鋼、
明石は川崎重工の実業団選手に大差をつけられ(当然だろ)最下位で
走ったことがある。当時は全種目各地区から2名づつだった。

今回リザルトを見て驚いたのは200m(21秒7)と400m(48秒2)の大会
記録を自分と同い年の清水崇君(当時、明石南高)がいまだに保持
していたこと。もう35年前の記録というのに。

と言っても清水君は2年生で全国IH2位だったので高い実力があった
ことは違いない。圧勝だろうと思われた3年の県大会、雨が降る中、
400m決勝を自分は水濠近くで見ていたが、何と250m付近で途中棄権。
自分の目の前で脚を気にしながらコースから外れて歩き出したのを今
でも覚えている。結局、個人種目ではインターハイに行けなかった。

ソウル五輪強化指定選手だったのに、その後は名前も出てこず。
大柄で歩幅の広い走りがい印象的だったが今回大会記録の名前が
残っていて、古い記憶が蘇ってきた。

本日の練習:【朝】30分JOG 【夜】12000mJOG(73分53秒)

体重49.9圈‖了號8.3% 血圧142 103 心拍数59
エピソード | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark

吹上浜

「どっかで見たことのある風景だな・・・」とは思っていた。


NHK連続テレビ小説『まんぷく』昼休みに数分見る時間がある。

と言っても、食堂から工場に戻ってきて昼休みが終わるまでの間
が暇だからたまたま見てただけ。

オープニングの安藤サクラが海辺で動き回るシーン、まさか、
ウチから約10卆茲凌畩緝佑世辰燭箸蓮∈Dの新聞で知った(笑)

子供の頃は親に連れられて何度も泳ぎに行ったし、そこまで走りに
行くこともしばしば。正式な海水浴場ではないので夏でもそんなに
大勢人がいるわけではない。逆にそこが狙い目。

やっぱりそうだったのか、吹上浜の風景に似てると思ってたんだよ。
いや〜お父さん1本取られたなぁ〜。足が治ったら早速行ってみたい。

その時のブログのタイトルは『まんぷくへの旅』で行くぞ。

本日の練習:補強

体重51.7圈‖了號9.4% 血圧129 89 心拍数68
エピソード | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark