あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

練習グラウンド紹介(4)

090718_1750~001.jpg
この時期は地元チームによるソフトボールの試合が頻繁に行われていて
この第4コーナーを曲がると、キャッチボールや素振りをする人、
タバコを吸っている人などがいて集中して走れなくなる、最初からそうなら
まだいいが、ペース走を始めた頃に続々と集まり出すと困ってしまう汗

まっ、自分だけが借り切っているわけではないので、そんな時は外周JOGか
400mのインターバルに切り替えたりもする(400mはここまで来ないため)
こちらもボールに当たるのも怖いし、あちらも"うっとおしい"だろうしあっかんべー

以前はネット(写真中央)の内側を走っていたが、役所の管轄の方の配慮も
あり、一部ネットを撤去して下さり外側を走れるようになったお陰で
カーブも緩やかになった、照明設備といい本当に恵まれた環境に感謝×2わーい

本日の練習:【朝】20分 【夕】70分+流し 体重48.1kg 体脂肪5.7%
グラウンド | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

練習グラウンド紹介(3)

090718_1749~001.jpg
第2コーナーが石ころなら、この第3コーナーは"蛇"びっくり
こういうジメジメした時期などによく出てくるイヤな奴、
野球のバックネット(写真左)裏を曲がって、木の枝かな?なんて踏みそうに
なったら蛇クンだったりする。最近では右の深い草むらから「ブヒッ!」と
鳴くヤツまで出没しこの直線に入ると、足元(蛇)と右側(イノブタ)に注意が
いってしまい集中して走りにくい面もある。
秋頃になると、野ウサギが横切る時もあるがそんなカワイイ動物ばかり
とは限らないので山奥のグラウンドも色々気を使うこともあるひやひや

十数年前に右の山が大きく崩れ、走路を完全に塞がれ暫くは立ち入り禁止に
なったこともあった、それからは走路右にあるフェンスが設置された。
今でも時々、小石が転げ落ちてくることもしばしば。危険度の高い場所だ爆弾

本日の練習:【朝】20分 【夕】100分+流し 腹筋30×2 背筋100×1
      体重48.8kg 体脂肪7.2%
グラウンド | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

練習グラウンド紹介(2)

090718_1746~001.jpg
アスファルト舗装から土の部分へかかる第2コーナー左斜め上左斜め上
以前は境目にある側溝のふたをどちらの足で踏むか迷う時があったりした。
最近はなぜか左足で踏むクセがついてしまい直前で足を合わせたりする

そして、ここ数年は土の部分がやや侵食気味のため、埋もれている石か、
もしかして岩?の一角が飛び出ていたりするので、踏むと「イテッ!」
みたいな感じどんっそのうち練習靴が安全靴になるかも?

今日は仕事から帰るなり、ちょっと横になったつもりが一時間眠り込んで
しまい「体も疲れているしこのまま寝てようか…」とも思ったが、
故障をしている時は、走りたくても走れなかったりするくせに、
十分走れる環境にありながら走らない自分は「もっとイヤだな」と思い
やはりいつものようにグラウンドに向かった、恵まれている状況に甘える
自分だと、厳しい環境にさらされた場合、逃げ出したくなるに違いない。
『人に厳しく自分にやさしい俺様』そんな自分が、時々嫌になったりする(笑)

本日の練習:【朝】20分 【夕】70分+流し 体重48.8kg 体脂肪6.1%
グラウンド | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

練習グラウンド紹介(1)

090718_1744~001.jpg
このタイヤが置かれている場所がポイント練習のスタート地点左斜め上左斜め上

400辰30舛覆描瓦討竜点はここになるため、距離によっては
ゴール地点がカーブの途中だったりする。この後、走り始めて
約20辰妊▲好侫.襯畔涸の直線(全体の四分の一)に入るジョギング

本日の練習:【朝】20分 【夕】70分+流し 腹筋30×2
       体重48.5kg 体脂肪8.2%
グラウンド | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark