あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< マイナンバー | main | 棄権確率70% >>

今年の一文字

自分の一年間を漢字一文字で表す、毎年恒例の『今年の一文字』

今年は『耐』。耐えた一年だった。

毎年故障はしてるものの、一年間でこんなに走れない日が多かった
のは、初めてで、脚の痛みを感じずに走れたのは1月と3月中旬
から4月末まで、ほんのわずかな期間だけ。

ふくらはぎ、足首、太ももの付け根、治ったかと思えば違う部位を
痛めるばかりで散々だった(今も治りきってないが)

一番辛かったのは初夏の一番好きな大会が続く頃に毎週レースを
棄権していた時。5月は走行距離ゼロだったし、仕事から帰宅して
グラウンドにも行けない毎日をただ耐えて補強するしかなかった。

そして10日前の記事にも書いたが、人生最大の経済危機。
わずかな貯蓄も消え、借金を抱えてしまい弁護士による任意整理
をしてからはようやく落ち着いたが、給料日前日を水だけで過ごした
こともあったり、歯の詰め物が外れても歯医者に行けず、夏の試合で
不整脈で倒れた時も救護員の方に「救急車を呼ぶから」と言われたが
かたくなに断った。治療費がないからとも言えず・・・・

加えて取りやめた遠征も多かった。うみたまごロードレース(大分)、
べいふぁーむ笠岡(岡山)、井原ハーフ(岡山)、焼津ハーフ(静岡)、
ことごとく遠出の試合は諦めざるを得なかった。

でも今では愛車のローンも終わり、最近ではお菓子も買えるように
なっている(笑)耐えたことにより峠をしのぎ、以前よりお金の大事さ
を知るようになった。

あと何年生きるかわからないが、きっと今後困難な時期があっても
「あの時に比べたら」と今年のことを思い出すに違いない。

9日:【朝】20分JOG 【夜】60分JOG

10日:【朝】20分JOG 【夜】60分JOG

11日:補強



★ポンコツオヤジさんへ★
コメント有難うございます。

脚の方はまだ流しもできず、昨日はジョグでも痛みが強かったので、
今日は走りませんでした。ダメな脚ですよね〜。

マイナンバー届きましたか。確かに今まででも消えた年金とか、
漏れた個人情報とか、挙げれば数多いぐらいの、情報の取り扱い
に問題がありましたから信用できませんね。

チョッパー・・・の件ですが、数年前から振替用紙にそういう
名称はチョイチョイ見てきました。市や町などの自治体が
エントリーを受け付ける業者に依頼しているんだ、と思って
ました。

三ッ塚マラソンの参加費は200円上がりましたね。災害の義援金
だと理解していますが、どうでしょう?
今年の一文字 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takuziazuma.jugem.jp/trackback/2923
この記事に対するトラックバック