あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまでマラソンを走り続けるのか・・・何かの病気かも(笑)しかし、ここまできたら止められない!そんな一人のランナーのブログ。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ホテルに到着 | main | 反省点 >>

25回みかた残酷マラソン

170611_0559~01.JPG
今年の年間三大目標の一つ『残酷マラソン年代3位以内』。

何とか目標どおりの3位で終えた。でも運が良かったとしか思えない。

但馬四連戦の中でメインレースと位置付けていたので自分への
プレッシャーもあったのか緊張で体が重く呼吸も最初からキツかった。

スタートから50代優勝候補の京都の雅さんをマークしていたものの、
3漸瓩からじわじわと離され5措蠢阿覇韻乎枯のH川さんにも
抜かれ3番手に落ちた。もうこれ以上順位を落とせないという重圧
がさらに脚を重くする。

5舛猟眠瓩18分46秒、このままの順位をま守り抜いて残り19
を逃げ切る自信はなかったが抜いていくのは年下ばかり。

でも奈良のN藤さんや尼ナイトランのM本さんがいつ来るか
分からない、気持ちを切らさず流れを立て直そうと必死。

15劼64分34秒、4を超えているのにまだ追いついてこない。

20劼86分49秒、怖いけど後ろを見た(笑)どうやら大丈夫かも?

はっきりと3位を死守できそうだと確信したのは学校の校舎が
見えた頃、 その時に初めてゴールタイムを意識した。
「いかん、去年(1時間42分00秒)より遅い」と。

最後まで力を残さずゴールしたがタイムは1時間42分17秒。
逃げ切った安堵感よりもタイムが悪かったことが気になる。
タイムもさることながら総合順位は65位、何やってんの?
ゴール後は椅子に座ったままぐったり、達成感はなかった。

10年前に初めて参加した時が1時間32分10秒、10年間で10分
落ちていることになる。いくら50代でも100分は切らないと
恥ずかしい。来年はハムの人さんが戻って来てN本さんが
50代に上がってくる、もう副賞の肉を貰えるのは今年が
最後だと思っておいた方が良さそうか。

ともあれ、残る年間三大目標は『全日本マスターズ3位』、
もっと走力を磨いて目標達成といきたい。

本日の練習:【朝】15分JOG
     【レース】30分JOG+流し 24km(1.42.17)
レース | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

こんばんは。
3位、おめでとうごさいます。
3位と4位は大違いですし、良かったと思います。
1か月前の三ツ塚のときよりずっと調子がよくなられており、流石ですね。
美味しいお肉を堪能下さい。
T.U・・・da | 2017/06/12 7:01 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takuziazuma.jugem.jp/trackback/3427
この記事に対するトラックバック