あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 400m×10 | main | 沼底 >>

35年後の再会

高校駅伝の季節とは、かけ離れているが・・・

話は35年と6か月ほど前の出来事。

高校駅伝淡路地区予選が行われ我が校のオーダーは、
1区陸上部1年生(長距離)、2区陸上部2年生(ハードル)、3区バスケ部
2年生、4区テニス部2年生、5区卓球部1年生、6区バスケ部1年生、
7区確かバスケ部2年生。

まさに寄せ集め集団、その中の5区卓球部員が何を隠そうこの私。
体育の授業でその非凡な素質を見い出され?選ばれたようだ。

結果は7校が出場し当然7位、記録は2時間41分20秒。区間最下位を
免れたのは4区の5位と私の5区6位のみ。散々な成績だった。

信じられないのがユニフォームの使いまわし。陸上部員が2人
だったので、その2着をフル稼働。私の場合1区、3区の人が
使った汗びっしょりのを着ることになる。

汗が染みこんだタスキなら理解できるがユニフォームとは・・・

そして最近知った事実がある。自分がタスキを中継した4区の
テニス部の方と今一緒の職場にいる。話す機会があまりないので
当時のことを語り合うこともないが、こんなところで再会する
とは何とも世間は狭いものだ。

ちなみに今も50歳代で活躍しているH川さんは3区2位、
ちょっと冬眠中のT谷さんは同区で25分42秒の区間賞。
これだけの時を経ても二人に勝てない元卓球部員、いつかは・・

本日の練習:【朝】40分JOG 【夜】70分JOG+流し
高校駅伝 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takuziazuma.jugem.jp/trackback/3683
この記事に対するトラックバック