あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 和田山入り | main | うねりを楽しむ(10) >>

38回兵庫神鍋高原マラソン

180617_2228~01.JPG

(表彰状とメダルは廃棄しているが、今回は立派な賞状なので捨てづらい)

但馬シリーズ最終戦の神鍋ハーフは1時間26分15秒の年代3位。

先週の残酷も昨年比ぴったり1分落ち、そして今回もジャスト1分落ち。
ある意味、それも難しい気がする。

数年前の(せめて4年ほど前)自分に戻したい一心で練習しているが、
1年前の自分から遠ざかる一方。歯止めがなかなか利かない。

タイムは目標達成とはいかなかったが、年代順位は今季最高の3位。

と言っても内容が悪い。序盤でトップを走っていたが11劼納鶲夢挈遏
残り3夘婉瓩任發Π譴捗膂未鰺遒箸垢箸い最近恒例の”後半失速病”

結局、年代トップとは76秒差、距離にして400m弱。かつての自分なら
何とかできるはず。それができない自分に腹が立つ。

何はともあれ、ほぼ収穫のなかった4連戦。鍛え直さないといけない
ことを思い知らされた。

本日の練習:【朝】15分JOG 
     【レース】30分JOG+流し ハーフ(1.26.15)
     【午後】24JOG(2時間42分46秒)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takuziazuma.jugem.jp/trackback/3760
この記事に対するトラックバック