あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< うねりを楽しむ(1) | main | うねりを楽しむ(19) >>

うねりを楽しむ(20)

180617_1542~02.JPG
いつもの賑わいもない、ひっそりとした小代中学校にゴール。

毎年必死で走っているのでゆっくり1周回ってみて色々な発見があった
ことや、改めて素晴らしい景色を味わえた。

もっと色んな写真も撮ってたけど今回の一人旅はここまで。

たいていは大会が終わると距離表示が一旦撤去されるが、ここは1週間後
でもまだ残っていた。もしかして年中設置されたままなのか?でもそう
だとしたら大会がこの地域に根付いている理由として納得もできる。

次は1年後に激走することになると思う、24舛竜離をしっかり
走り抜ける力をつけて帰ってきたい。

19日:【夕】60分jog

20日:完全休養

21日:【夕】60分jog
おじろの風景 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

1キロ毎の距離表示は年中無休で設置されてます。最近は分岐点にもパウチされた表示も所々にあります。俺は年に4回は陽氣荘にお世話になってます。
名前入りの木も昔はキャンプ場の坂にあったのですが、雪で折れたりしたので今の場所に実行委員長が無許可で植えてます。
今回は小代の紹介ありがとう。
また、何処かのレースで
加美町親善大使 | 2018/06/24 5:58 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takuziazuma.jugem.jp/trackback/3772
この記事に対するトラックバック