あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 津山へ | main | 引きずる月曜日 >>

20回中国マスターズ陸上記録会

180909_1059~01.JPG

今年は雨の津山陸上競技場となった(>_<)

ホテルを出発する時は大雨警報が出ていたので中止になりや
しないかと心配したが、さすが中国マスターズ連盟!
びくともしない(^^)

まずは10時からの5000m、毎年参加している香川の人(46歳)が
先頭を引いてくれ3000mで舵取を自分に交代。目標の18分30秒
切りが微妙なペースのままラスト一周の鐘。

鐘と同時に香川の人がスパート、そこだけで9秒も離された
ものの自身は18分28秒13、かろうじて目標はクリアできた。

しかし、こんなにヒィヒィ言いながら走って18分台中盤とは
・・・・力が落ちたもんだ。

そして残された仕事は15時30分からの1500m、5分を切るぞ!
と意気込んでスタートしたが脚が動いてくれず最後の直線
は両足が絡み転倒しかけながらゴール、5分16秒61のタイムは
5分15秒25の記録を更新する自己ワースト。

もし、5000mだけで会場を後にしていれば満足して帰れたと
思うが差し引きマイナスの気分で島へ向かった。来週も1500m
は走ることになるので今日よりはいい走りをしたい、加えて
好天の下で行われることを願う。

本日の練習:【朝】15分JOG
      【レース】30分JOG+流し 5000m(18.28.13)
      【レース】30分JOG+流し 1500m(5.16.61)
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takuziazuma.jugem.jp/trackback/3858
この記事に対するトラックバック