あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 残るピース | main | 副賞 >>

39回兵庫神鍋高原マラソン

190616_1213~01.JPG

(レース後は唐揚げ定食を食しながら一人反省会)

今日はひそかに年代優勝を狙っていたがプログラムを見た時点で断念。
先週の残酷マラソンで40歳代だった井上さんが今週は50歳代、力の
差があり過ぎる。

気持ちを切り替えて狙いを年代3位以内と、シーズンベスト
(1時間22分27秒)更新にする。

だが、今週も脚が重い。残酷どころかたたらぎの疲れも残ったまま。

加えて北からの強風、520分10秒・・・遅い、1039分49秒・・・
シーズンベスト無理。目の前を走るtamajizouさんに照準を定める。

15匱蠢亜50歳代のランナー二人に抜かれ5位転落、ターゲットを
tamajizouさんからその二人に変更。でもなかなか差が詰まらない、
ゴールの但馬ドームに入ってからは渾身のラストスパート、10劼良
を走る老若男女を肘打ちしながら追ったが2秒及ばず5位、4位も5位
も一緒だけどね。タイムも1時間25分13秒と冴えない、年代優勝の
井上さんで19分台、エントリーした時点で優勝の芽はなかったわけさ。

優勝を狙って5位、シーズンベストを意識して3分近い遅れ、納得
のいく結果ではないが、これでも去年より1分良いタイム。
但馬4連戦にかぎって言えば全部昨年のタイムを上回っている。

これを良い方に捉えて今後に活かしていく。とにかく終わった〜。

本日の練習:【朝】15分JOG 
      【レース】30分JOG+流し ハーフ(1.25.13)

体重49.7圈‖了號8.7% 血圧139 93 心拍数60
レース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takuziazuma.jugem.jp/trackback/4128
この記事に対するトラックバック