あずま組一家

16歳で始めた陸上競技、いつまで走り続けるのか・・・病気かも(笑)しかし、ここまできたら納得のいくところまでやるしかない!そんな一人のランナーのブログ。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 理想と本能 | main | ホットケーキ >>

K本さん

9ヶ月ほど前から、うちの工場にはシルバーから派遣された60代男性
がいる。彼は陸上経験もなければランニング愛好家でもないのに
日本の長距離、マラソン選手のことについて実に詳しい。

特に淡路島の選手の名前は感心するほどだ。私より1学年上の
T谷さんやH川さんのことも知っているし、古くは淡路記録保持者
のマス郎さん、報徳に進んだ木ど君、洲実→神戸製鋼の↑原君も。
挙げればきりがない、もちろん?私のことも新聞の記事で見たことが
あったという。

娘さんの小学時代に陸上大会を観戦しに行った際、高校生に混じって
5000mを走っている小柄な一般選手を覚えていて初めてその時に
実物の『あずま』を見たらしい。

その当時と変わらない脚の短い人と一緒の職場になろうとは・・
そう思ったという。仕事中もよく駅伝、マラソン話で盛り上がる。

そんなK本さん、派遣先が変わるそうで今日の仕事が最後。せっかく
いい話相手だったのに。K本さんに最も多く言われた言葉が・・

「一般選手で15分30秒台(5000m)で走るってすごいのぉ」

昔のことだけど(笑)  新しい職場でも元気でいてもらいたい。

本日の練習:【朝】30分JOG 【夕】8000mJOG(48分30秒)+補強

体重48.5圈‖了號8.6% 血圧124 91
エピソード | permalink | comments(0) | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする